2006年11月03日

赤ちゃんの儀式 お宮参り(初宮詣)

●赤ちゃんの儀式 お宮参り(初宮詣)

地方によって違いますが、一般的に出産から男の子なら31、32日目、女の子なら32、33日目にお参りします。(50日、100日のところもあります)
赤ちゃんの誕生を地元の氏神さま(本来であれば産土神に)に報告し、氏子として認めてもらう儀式です。
赤ちゃんの誕生を感謝し、幸せな成長を祈ります。

お宮参りには、父方の祖母が赤ちゃんを抱いていくのが習わしです。
かつては母親はお宮参りに要ってはいけなかったようです。

最近は、寒暑の季節を避け、気候の良い時期にお参りする方が多くなりました。
母親の体調も回復してくる生後1ヶ月を目安に、
赤ちゃんとママの体調の良い日、天候の良い吉日を選んでお参りされるようです。

※産土神(うぶすながみ)
土地をはじめ万物を生み出す神。その地に生育する作物、植物、河川などやその土地に住む人間を守る。一方氏神は一族を守護する。


漆器と陶器のオンラインショップ_______■□
『四季や』
akane.jpg
お食い初め・お食べ初めのことならこちら
http://www.shikiya.net/okuizome/okuizome.html
■□____________________


お食い初めの投稿写真募集 全員にプレゼント
 詳しくは>>okuizome.seesaa.net/article/24772018.html

------------------------------------------------------------

posted by zizi at 10:03| Comment(0) | TrackBack(1) | 赤ちゃんのお祝い行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

お宮参りの服装は?
Excerpt: 来月にいよいよ出産を控え、ちょっと考えました。みなさん、お宮参りってしてますか?だいたい、お宮参りって何?ってとこからなんですが、やはり健やかな成長を願うならはずせない儀式なんでしょうね。そして、大事..
Weblog: すろ〜ぺ〜す
Tracked: 2006-11-14 16:31
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。